Leanerにはコスト削減に
必要な機能がすべてあります

10の機能で、分析から実行、振り返りまですべての活動を管理。
あらゆる企業のコスト削減・適正化をサポートします。

お問い合わせはこちら

コスト削減できる10の機能

STEP1支出分析

  • 自動仕分け機能

    間接費のコスト削減に適した、約150にのぼる独自の管理会計科目に、経理データを自動で細分化。Excel等で集計する工数を劇的に削減。

  • 支出分析機能

    コスト削減の専門化が監修した部門別・費目別・サプライヤ別の支出分析のフレームワークを、設定なしでご利用可能。直感的なダッシュボードで問題を特定。

  • 自動レポート送付機能

    支出分析の結果を各担当者へ自動で送付し、コスト削減のために社内へ働きかける業務を効率化。

STEP2ストラテジックソーシング
(契約の見直し)

  • ベンチマーク分析機能

    各間接費ごとの単価情報をビッグデータ解析し、ベンチマーク(市場水準)と比較。定量的なコスト削減目標の設定が可能になるとともに、優先順位をつけることが可能に。

  • サプライヤのご紹介機能

    調達量が近い企業群に選ばれているサプライヤ情報をご提示し、ソーシング業務の負荷軽減をサポート。

  • 案件管理機能

    ソーシング案件の担当者や進捗を一元管理することが可能になり、管理者様のご負担を軽減することが可能。

  • 契約ライフサイクル管理機能

    契約の締結日時や更新日時を一元管理いただくことで、自動的に見直し時期に差し掛かった契約案件を通知、見逃し防止をサポート。

STEP3活動評価

  • 削減結果(KGI)評価機能

    コスト削減額、コスト抑制額といった結果指標が自動で集計され、売上のようにコスト削減も定量的に評価可能に。

  • プロセス改善(KPI)評価機能

    KGIを最終的に実現するために必要なパフォーマンス指標を、7段階で評価いただくことが可能。ご担当者様のプロセス改善自体を評価。

  • ダッシュボード機能

    削減結果(KGI)・プロセス改善(KPI)ともにダッシュボードで一覧いただくことが可能。管理業務の業務負荷を軽減。

Leanerについて
もっと知りたい方はこちら

3 分でわかる!資料ダウンロード
お問い合わせ 資料ダウンロード