New

Leaner見積

Procurement

見積業務を
もっとスマートに。

アナログな見積プロセスを
デジタル化する見積プラットフォーム

お問い合わせ

モノ・サービスの調達プロセスは、
企業のコストを改革する上で
最も重要です

Leanerは、見積業務を50%効率化・
プロセスを見える化することで、
データドリブンな支出改善を可能にする
見積プラットフォームです

※Leaner導入企業の実績

調達のこんな問題、
起こっていませんか?

頻繁に発生する見積依頼・承認の業務が
いまだに「アナログ」なため様々な問題が発生

  • 多大な業務負荷

    見積依頼の作成やサプライヤー選定、
    価格交渉や見積比較表の作成など、
    1件1件アナログに対応するため業務負荷が大きい

  • 調達コストの高止まり

    業務負荷の問題から相見積もりを徹底できておらず、
    適切なサプライヤーから
    競争力のある価格で調達することが難しい

  • ガバナンスの問題

    見積プロセスがブラックボックスになっており、
    なぜ・どのような経緯で発注に至ったのか、
    確認することが困難

「Leaner見積」
5つの導入メリット

  • 見積作成・依頼業務の効率化

    見積取得から発注までにかかる業務の
    およそ50%以上を削減

  • コストインパクトの創出

    相見積もり徹底・見積数増により
    約10%のコスト改善効果を実現

  • 見積管理のデジタル化

    取得中の見積案件はもちろん、
    過去に取得した分もすべてクラウドで管理、
    いつでも確認可能に

  • 不適切な取引を防止し、
    ガバナンスを強化

    不適切なサプライヤーとの
    取引・癒着を防止し、ガバナンスを強化

  • 組織力を高める

    だれでも・かんたんに使いこなせる
    操作性で、個人のスキル・ノウハウに頼らず
    業務を一元管理

詳細は問い合わせ

機能紹介

  • 01

    見積作成・依頼機能

    直感的な画面で、
    だれでも・かんたんにRFQを作成することが可能。
    あらゆる購買品の見積作成・依頼に対応します。

  • 02

    見積一元管理

    全社で行われている見積案件の
    ステータス・見積結果・見積履歴をすべて見える化。
    検索機能を活用することで、過去の見積の妥当性をかんたんに確認することが可能です。

  • 03

    サプライヤー選定

    取引先をCSVで一括登録し、ワンクリックで見積先に選択。
    また実績のある取引先だけでなく、接点がないサプライヤーを指定することも可能。
    最適な調達先とのマッチングをサポートします。

  • 04

    見積比較表の自動作成

    取得した見積は、自動で比較表を作成(エクセルダウンロード可)。
    スムーズなサプライヤー選定、
    資料作成業務の効率化をWで実現します。

  • 05

    チャット機能

    サプライヤーとの交渉や質疑もツール上で完結。
    担当者のメールフォルダに埋もれてしまいがちなやりとりの履歴も
    すべてデータ蓄積され、交渉履歴として確認できます。

お問い合わせ 資料ダウンロード