電子帳簿保存法をきっかけに業務改革を-バックオフィスDX最前線-

イベント概要

2022年1月に改正され、2024年1月に適用される改正電子帳簿保存法。

まだまだ対応ができていない企業も多いですが、この法改正はバックオフィス部門の業務改善をする絶好のチャンスです。

今回は、帳票業務の電子化サービスを提供しているコクヨ株式会社、契約ライフサイクル管理システムを提供しているContractS株式会社の2社をお呼びし、電帳法の改正をきっかけに進めるべきバックオフィス部門の業務改革について、ディスカッションを行います。

 

・法対応に合わせて、バックオフィス業務の改革を行いたい方

・購買、経理、総務、法務、情報システムなどバックオフィス部門の方

・最新のクラウドサービスの事例を知りたい方

 

どうぞお気軽にご参加ください!

 

※ContrantS株式会社のプライバシーポリシーはこちら

https://www.contracts.co.jp/privacy/

※コクヨ株式会社のプライバシーポリシーはこちら

https://pages.kokuyo-furniture.co.jp/privacy-policy.html

 

登壇者・出演者

  • コクヨ株式会社 川崎 伸子 氏

    コクヨ株式会社

    川崎 伸子 氏

    コクヨ株式会社 イノベーションセンター ネットソリューション事業部 @Tovas推進グループ
    1998年コクヨ株式会社に入社し、ワークフローシステム(グループウェアソフト)導入サポート、BPOをはじめとする各種新規事業の立ち上げ、デジタル文房具を活用したソリューション提案等に取り組み、2020年より現職。帳票Web配信クラウドサービス@Tovasの営業担当として日々顧客課題の解決に向き合う。

  • ContractS株式会社 津田 奨悟 氏

    ContractS株式会社

    津田 奨悟 氏

    ContractS株式会社 経営企画部長 VP of Corporate Development
    新卒で旭硝子株式会社(現AGC)に入社。ガラス製造プロセスエンジニアとして従事した後、デロイトトーマツコンサルティングにて経営コンサルティングに従事。その後、外資系企業2社で経営企画・事業企画を歴任。
    直近ではアドビ日本法人において、サービス事業の経営企画として営業、コンサルティング、カスタマーサクセスを横断して事業管理。2020年8月よりContractS参画。

  • 株式会社Leaner Technologies 山下 翔平 氏

    株式会社Leaner Technologies

    山下 翔平 氏

    株式会社Leaner Technologies インサイドセールスマネージャー
    新卒で日産自動車の経営企画部門に入社。マーケティング部門の経営管理業務に従事。その後セールステック系のSaaS企業を経て、2020年8月に株式会社Leaner Technologiesに入社。インサイドセールスの責任者をしながら、大手の製造業の顧客を担当している。

開催概要

日時
2022.06.14 TUE / 11:00-12:00
対象
購買・調達、経理、総務、法務、情報システム等バックオフィス部門の方
視聴方法
Zoomによるオンライン配信
料金
無料
定員
100社

本イベントの受付は終了いたしました

お問い合わせ 資料ダウンロード