イベント

EVENT

販促コスト・仕入コストの適正化を実現するために ー現場の生産性向上とコスト削減を両立するための”3つの”ポイントー

イベント概要

全国に支店や営業所を持つ大手・中堅企業様では、各拠点の購買活動において下記のような課題をお持ちではないでしょうか。

 

・ 現場の購買活動のブラックボックス化

・ 販促コスト及び仕入れコストの最適化

・ 各拠点の販促品・仕入れ品発注の管理統制

 

本セミナーでは、日本初・国内最大の支出管理プラットフォームを提供するLeaner Technologies社と、ネット印刷の「ラクスル」を運営し、多拠点大企業向けに販促管理ツールを提供するラクスル社が共催し、現場の生産性向上とコスト削減を両立させるポイントを両社の知見を基にご紹介します。

 

このセミナーのお申し込みは外部サイトになります。お申し込みはこちら↓

https://enterprise.raksul.com/seminars/2

 

※競合他社の方のお申し込みはお断りさせて頂く可能性がございます。

登壇者・出演者

  • 株式会社Leaner Technologies 山下 翔平 氏

    株式会社Leaner Technologies

    山下 翔平 氏

    株式会社Leaner Technologies インサイドセールスマネジャー
    新卒で日産自動車の経営企画部門に入社。マーケティング部門の経営管理業務に従事。その後セールステック系のSaaS企業を経て、2020年8月に株式会社Leaner Technologiesに入社。インサイドセールスの責任者をしながらマーケティング、調達・購買に関わる市場調査を担当。

  • ラクスル株式会社 川並 拓樹 氏

    ラクスル株式会社

    川並 拓樹 氏

    ラクスル事業本部 エンタープライズ事業部
    外資系薬品メーカーで4年間の勤務ののち、求人メディア運営会社で3年間のセールス経験を経てRaksulに入社。求人サイトでの応募~採用のプロセス改善経験を活かし、ネット印刷を導入したコスト削減・業務効率化コンサルティングに従事。

開催概要

日時
2021.12.16 THU / 11:00-12:00
対象
印刷・販促業務においてコスト、業務負荷、可視化されていないなど課題をお持ちのご担当者様
視聴方法
Zoomによるオンライン配信
料金
無料
定員
100社
お問い合わせ 資料ダウンロード