イベント

EVENT

「企業間取引におけるDXの落とし穴」 ~ 3つのクラウドサービス(調達、稟議、契約)の視点から徹底討議 ~

イベント概要

新型コロナウイルスの世界的流行でビジネスの不確実性が高まるなか、企業は生産性を向上し、利益を確保することが求められています。その際に重要なのは、企業の総コストの70%を占める「調達コスト」の見直し。

 

しかし、現状の企業間の取引の方法は非常にアナログで、デジタル化による生産性向上が急務です。

 

今回は ContractS株式会社、株式会社kickflow、株式会社Leaner Technologiesの3社が登壇し、「企業間取引におけるDXの落とし穴」をテーマに徹底討議するセミナーを行います。

 

SaaSを用いた調達改革に興味がある方、ぜひお気軽にご参加ください!

 

■こんな方におすすめ

調達・購買に関わるアナログな業務の生産性を向上したい方

・稟議フローや契約手続きに課題感を感じられている方

・調達プロセスをDXし、利益率向上につなげていきたい方

 

※競合他社の方のお申し込みはお断りさせて頂く可能性がございます。

 

※ContrantS株式会社のプライバシーポリシーはこちら

https://www.contracts.co.jp/privacy/

※株式会社kickflowのプライバシーポリシーはこちら

https://kickflow.com/privacy

登壇者・出演者

  • 株式会社Leaner Technologies 田中 英地 氏

    株式会社Leaner Technologies

    田中 英地 氏

    株式会社Leaner Technologies 取締役COO
    一橋大学卒業後、2013年にA.T. カーニーに入社。あらゆる業種・業態の企業を顧客に、新規事業、ビジネスデューデリジェンス、中期経営計画、マーケーティング、BPR、調達改革など、戦略からオペレーションまで幅広い業務に従事。マネジャーへ昇進したのち、2019年6月よりCOOとして株式会社Leaner Technologiesへ参画。

  • ContractS株式会社 津田 奨悟 氏

    ContractS株式会社

    津田 奨悟 氏

    ContractS株式会社 経営企画部長 VP of Corporate Development
    新卒で旭硝子株式会社(現AGC)に入社。ガラス製造プロセスエンジニアとして従事した後、デロイトトーマツコンサルティングにて経営コンサルティングに従事。その後、外資系企業2社で経営企画・事業企画を歴任。
    直近ではアドビ日本法人において、サービス事業の経営企画として営業、コンサルティング、カスタマーサクセスを横断して事業管理。2020年8月よりContractS参画。

  • 株式会社kickflow 重松 泰斗 氏

    株式会社kickflow

    重松 泰斗 氏

    株式会社kickflow 代表取締役
    Webディレクター、プロダクトマネージャーとして複数のサービス立ち上げを経験。
    その後、社内ヒアリングや顧客ヒアリングを重ねる中で「稟議・ワークフローにおいて共通する課題」に気づき、2020年2月にkickflowを共同創業。マーケティングやセールス、カスタマーサクセスなどビジネス領域の全般を担当。

開催概要

日時
2021.09.22 WED / 11:00-12:00
対象
経営層の方、購買・調達、DX推進、経営企画部門の方
視聴方法
Zoomによるオンライン配信
料金
無料
定員
100社

お申し込みフォーム

* 必須

お申し込みの前に必ずお読みください

ご記入いただいた個人情報につきましては、厳正な管理の下でお取扱いし、Leanerに関するご連絡やお知らせに利用させていただきます。
また、当社にて開催、協賛、協力等するフォーラム、セミナーまたはイベントにおける協力会社(以下「共催者等」といいます)に対して、個人情報の第三者提供を行う場合があります。
なお、第三者提供は、共催者等における個人情報の取扱いを確認した上で行い、提供された個人情報は共催者等において保有・管理されます。
事前にご了解なく他の目的で利用・提供することはございません。
個人情報の取扱いを委託する場合は、当社の厳正な管理の下で行います。

[個人情報に関するお問い合わせ先]

株式会社Leaner Technologies
Email:info@leaner.co.jp

お問い合わせ 資料ダウンロード