DX成否の分け目とは?コーポレートが気を付けるべきポイント徹底討議!

イベント概要

経産省のDXレポート2(※URL)にもあるように、日本企業のDXは全体の9割以上が未着手か散発的な実施に留まっており、まさに危機的な状況です。

しかし、その中においてもDXを成功させレガシー企業文化からの脱却に成功している企業があるのも事実です。なぜこのような差が生まれてしまうのでしょうか?

 

今回は支出管理や契約管理など全社のコーポレート業務をDXするSaaSを提供している注目企業2社が、対談形式で「企業のDXの成否を分けるポイント」について議論します。

 

・コーポレート業務をDXし、業務コストの削減を目指す経営企画部の方

・社内のDX推進の成功のポイントを知りたいDX推進部署の方

・ノンコア業務をDXし、利益創出につなげたい経営層の方

 

必見のセミナーとなっております。場所を選ばないウェビナー形式でお届け致しますので、ぜひお気軽にご参加ください!

登壇者・出演者

  • 株式会社Holmes 津田 奨悟 氏 / 経営企画グループ マネジャー

    株式会社Holmes

    津田 奨悟 氏 / 経営企画グループ マネジャー

    新卒で旭硝子株式会社(現AGC)に入社。ガラス製造プロセスエンジニアとして従事した後、デロイトトーマツコンサルティングにて経営コンサルティングに従事。その後、外資系企業2社で経営企画・事業企画を歴任。直近ではアドビ日本法人において、サービス事業の経営企画として営業、コンサルティング、カスタマーサクセスを横断して事業管理。2020年8月より現職。

  • 株式会社Leaner Technologies  田中 英地 氏 / 取締役COO

    株式会社Leaner Technologies

    田中 英地 氏 / 取締役COO

    一橋大学卒業後、2013年にA.T. カーニーに入社。あらゆる業種・業態の企業を顧客に、新規事業、ビジネスデューデリジェンス、中期経営計画、マーケーティング、BPR、調達改革など、戦略からオペレーションまで幅広い業務に従事。
    マネジャーへ昇進したのち、2019年6月よりCOOとして株式会社Leaner Technologiesへ参画。

開催概要

日時
2021.02.09 TUE / 11:00-11:45
対象
経営企画、DX推進、コーポレート部門の方
視聴方法
Zoomによるオンライン配信
料金
無料
定員
100社

本イベントの受付は終了いたしました

お問い合わせ 資料ダウンロード