経営企画のDX Withコロナで迎える予算策定のニューノーマルとは

イベント概要

11月になり、そろそろ次期予算策定の時期が近づいてきた企業も多いのではないでしょうか?コロナショックが続く中、抜本的なコスト削減を求められることも多いと思います。

 

このセミナーでは、経営企画・経営管理部門の方向けに、Withコロナ時代での予算策定に必要なスキルセット、利益を確保するための方法について分かりやすく解説いたします。

 

経営管理クラウド「ログラス」を提供するログラス株式会社の代表取締役布川氏と、支出管理ツール「Leaner」を提供する株式会社Leaner Technologies CEO大平氏が登壇し、コロナ禍でも利益を創出できる筋肉質な企業体制を作るために必要なことを、パネルディスカッション形式でお伝えいたします!

 

ぜひお気軽にご参加ください!

登壇者・出演者

  • ログラス株式会社 布川 友也

    ログラス株式会社

    布川 友也

    慶應義塾大学経済学部卒業後、2016年SMBC日興証券 投資銀行入社。PE、総合商社によるM&Aや投資先IPOアドバイザリーを担当。その後、GameWith経営戦略室にてIR・投資・経営管理等を担当し、入社1年目で全社表彰を獲得。2019年株式会社ログラス創業 代表取締役に就任。全ての企業に最高の経営管理体験を届ける経営管理クラウドサービスLoglassを開発・提供。

  • 株式会社Leaner Technologies  大平 祐介

    株式会社Leaner Technologies

    大平 祐介

    慶應義塾大学理工学部卒業後、A.T. Kearney 株式会社に入社。小売・製造業・金融業など幅広い業界において、リーディングカンパニーから地方の中小企業までコスト改革を支援。
特に間接費のコスト削減に関しては、消耗品費全般(コピー費・印刷費・備品什器・文具など)、水道光熱費、委託業務費(警備・清掃・派遣など)全般に幅広く支援。その後、株式会社Leaner Technologiesを立ち上げ、代表取締役に就任。コスト削減のための支出管理プラットフォーム「Leaner」を開発・運営し、従業員100名以上の企業を中心に間接費のコスト削減をテクノロジーをもちいて支援。

開催概要

日時
2020.11.12 THU / 11:00-12:00
対象
経営者、経営企画部門の方
視聴方法
Zoomでのオンライン配信
※動画視聴方法は、お申し込み頂いた方へメールでご連絡いたします。
料金
無料
定員
50社
※同業他社の方の参加はお断りする場合がございます。

本イベントの受付は終了いたしました

お問い合わせ 資料ダウンロード